ひらひら探検隊

hirax2.exblog.jp
ブログトップ
2017年 11月 15日

八重山遠征2017 最終日編


いよいよ今回の八重山遠征最終日となり半日ほど石垣島で朝から観察いたしました。
この日は今回の遠征で一番良い天気となり朝からよく晴れてました。こんなもんですね~。
というわけで朝から活動し、この日も色々楽しめましたので報告いたします。

先ずは青空を悠々と飛ぶオオゴマダラ  やはり青空は良いです^^;
f0217445_22105960.jpg
クロアゲハ吸蜜 八重山ではクロアゲハも尾状突起の短い個体が多いと聞くが、この個体は尾なしに見える。
f0217445_22141258.jpg
こちらは普通のクロアゲハ
f0217445_22145786.jpg
古びたリュウキュウムラサキ雄が縄張りを主張してきた。
f0217445_22163404.jpg
この後、シオオビヒカゲの居そうな暗い林の中を探すも出会うことは出来なかった。
ヤエヤマウラジャノメは居るものの止まってくれず残念。
しかーし、少し日の射す林の中で緑一師匠が見つけてくれました~ イワカワシジミ 初撮りです。
f0217445_22215949.jpg
緑色の翅裏が憧れのイワカワシジミ ようやく会えました。暗い中で撮りましたのでISOも上がり画像が少し荒いのが残念ですが嬉しい一枚です。
f0217445_22223514.jpg
さて気を良くして次のポイントへ移動。流石に晴れてると沢山蝶達が飛んでます。嬉しくなります。
ここではヤエヤマウラナミジャノメとマサキウラナミジャノメをしっかり撮ること。

ヤエヤマウラナミジャノメ
f0217445_22275316.jpg
f0217445_22291796.jpg
ヤエヤマウラナミジャノメ 開翅
f0217445_22300909.jpg
こちらがマサキウラナミジャノメ  今回の遠征でマサキとヤエヤマは同じような場所にはいますが、明確にすみ分けしておりました。
f0217445_22330307.jpg
クロセセリも近くに現れました。
f0217445_22342969.jpg
時間もないため次のポイントへ。昨年ミカドアゲハの集団吸水事件を目撃した場所へ歩きながら流し撮り。
タイワンキチョウ吸蜜
f0217445_22385909.jpg
ツマムラサキマダラの雄が悠々と花を物色しながら飛んでました。メスしか撮れてなかったためラッキー。
角度によってムラサキがギラリです。
f0217445_22410681.jpg
f0217445_22420695.jpg
ミカドアゲハの集団吸水の場所に到着すると、今年も集団形成しておりました。これまたラッキー!
f0217445_22440697.jpg
20~30頭くらいの集団です。
f0217445_22452540.jpg
写真を撮る緑一師匠とミカドアゲハの集団吸水現場
f0217445_22465091.jpg
最後にバラけるの覚悟で精一杯近づいて広角で撮ってみました。
f0217445_22481538.jpg
近くにある昨年もっと集団を形成してた場所は、草が生え吸水ポイントではなくなっており残念でしたが、今年も集団吸水を観察でき満足!
そこではベニモンアゲハを撮れました。
f0217445_22515480.jpg
るさて、この場所をあとにして車を置いた場所まで戻り、おにぎりを頬張りながら今回の遠征を終えることにしました。

おーいお茶を飲むキチョウ
f0217445_22563752.jpg
最後の最後に晴れた今回の八重山遠征でしたが、これはこれで大変楽しい満足いく遠征となりました。
まだまだ撮れてない八重山の蝶も沢山いますが、これも今後のお楽しみということで。
今回の反省点は兎に角、未撮影種を減らすに重点を置いて活動してるため単調な写真が多く、いろんな角度から一つの蝶をじっくり撮ることが少なかったこと。
次回は是非とも余裕を持ってじっくり撮るを目標に楽しめればと思いました。心の余裕は大事ですな。
今回もじっくり同行頂いた緑一師匠 ありがとうございました。引き続き来年もよろしくお願いします。



[PR]

by hirax2 | 2017-11-15 23:14


     2017 八重山遠征 (初与那... >>