ひらひら探検隊

hirax2.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 06日

アカタテハ産卵

このところ仕事が忙しく更新ができずにいたので久しぶりの更新です。
9月の半ばに川崎市の里山にて観察したアカタテハの産卵などを紹介します。
f0217445_12343550.jpg

田んぼは稲穂が垂れて収穫間際です。
さて先ずは柿の落ち葉にキタテハの秋型が舞い降りました。
おっと近くに熟した柿の実が落ちてます。きっとこの柿に吸汁に行くだろう!と見てますと
やはり歩いて柿のほうへ^^)
f0217445_1237532.jpg

f0217445_12381136.jpg

f0217445_12384265.jpg

f0217445_12385942.jpg

おいしそうに長い時間秋味を楽しんでました。
近くにジュズダマがありまして、探してみるとクロコノマチョウの幼虫がやはり沢山おりました。
f0217445_12413216.jpg

ザリガニが沢山いました。昔はよく釣りをして楽しんだのを思い出しました。
f0217445_1243723.jpg

その近くの湿地ではキタキチョウが集団で吸水中です。
f0217445_12442350.jpg

ヒメアカタテハが来ました。よくみるとお尻を葉に近づけ産卵してるようです。
f0217445_12493974.jpg

卵があるか確認すると二つ見つかりました。
f0217445_12502553.jpg

珍しくはないのでしょうがヒメアカタテハの卵は初めての観察でした。
さてキバナコスモスにはツマグロヒョウモンが沢山吸蜜に訪れてました。
f0217445_12522328.jpg

草むらで何やら動いてるので見るとツマグロヒョウモンのペアがかなり情熱的に求愛中でしたが
残念ながら結ばれなかったようです。^^;
f0217445_12544987.jpg

ツマグロを真正面からカシャ! ちょっと面白いポーズの写真になりました。
f0217445_12563596.jpg

f0217445_1257566.jpg

今日も蝶と戯れて、秋の深まりを感じ、仕事のストレスを少し発散できました。
[PR]

by hirax2 | 2011-10-06 13:00


<< ウラギンシジミなど      帰省 長崎へ2 (タイツとクロツ) >>