ひらひら探検隊

hirax2.exblog.jp
ブログトップ
2010年 07月 26日

ヒメヒカゲの初観察

7月25日 長野県岡谷市にて妻とヒメヒカゲの初観察を行いました。
今日も朝から快晴である。とても暑くなりそうだが、今日は高原にいくので少しは涼しいだろう^^)
ポイントにいく山中で、ゼフの良いポイントを見つけ散策すると、早速グルグルと卍飛翔をしてる固体が目に入った。
近くに止まったので、ゆっくり近づき証拠写真1枚!角度が悪いのかあまり輝かない^^;
もう少し観察しようと考えたが、とにかくアブの襲撃にあい残念だが退散することにする。
写真はジョウザンだろうか?よく分からないが標高1300m位でAM9時頃の写真である。
f0217445_12501987.jpg

ポイントにつくとたくさんのアザミの花で無数のヒョウモンたちが吸蜜をしていました。
ウラギンヒョウモンの吸蜜
f0217445_12532911.jpg

コヒョウモンの吸蜜
f0217445_12542884.jpg

セセリ蝶もたくさんいる中、あまり見かけないセセリが吸蜜をしている。とてもすばしこいセセリだ。
図鑑を見る限りはアカセセリのようだが自信はない^^;(分かる方コメント下さい!)
f0217445_1258982.jpg

f0217445_12583281.jpg

さて、目的のヒメヒカゲですが、ようやく妻が1頭目を発見!
小さな濃い目の茶色の蝶がチョロチョロ飛んでいる感じであった。
止まると憧れのカフェオレ色の翅裏を見せてくれた。
f0217445_132367.jpg

2頭目も妻が見つけた。妻は蝶はあまり好きではないというが、よく見つけてくれて頼もしい^^)
f0217445_1353821.jpg

丁度連写したら飛翔が写っていた。画面からはみ出して残念である。
f0217445_13194926.jpg

3頭目もこれまた妻が発見!吸蜜をしてくれた。
f0217445_13232586.jpg

ヒメヒカゲ静止
f0217445_1372486.jpg

ヒメヒカゲ開翅(トリミングあり)
f0217445_1394685.jpg

ヒメヒカゲ 静止 アップ
f0217445_13102429.jpg

今日も朝から高原にも係わらず暑い中であったが、目的の初ヒカゲチョウをたくさん観察できた。
ヒメヒカゲはここ長野県では絶滅危惧種にしていされ採集禁止である。
このポイントにはまだまだ沢山のヒメヒカゲが生息しており、将来もずっとこの環境が保たれ沢山の子孫が残されることを願って、下山した。
[PR]

by hirax2 | 2010-07-26 13:26


<< 蓼科、上高地へ  その1(蓼科編)      箱根へ >>