ひらひら探検隊

hirax2.exblog.jp
ブログトップ
2010年 04月 29日

長野遠征

4月28日 前夜に雨の中、白馬に到着。今回の遠征はhirax2の勤める会社の昆虫同好会代表I氏との長野ギフ、ヒメギフツアーである。翌朝も朝から土砂降りの雨。残念であるが昼前から晴天になる予報であり早くあがる事を祈りながら、昨年I氏がギフチョウを激写したポイントへ行ってみる。
行ってびっくり、桜もまだまだ硬い蕾のままである。残雪も沢山あるではないか!今年は皆さんが言ってるように少し遅い発生になるとは思っていたが、これではまだまだ飛ばないであろう。
しばらくすると天気も良くなってきたので、白馬を離れ小谷村に行くことにする。
ここはギフとヒメギフの混生ポイントであるという。カタクリの群生地に飛来を待ってみるが全く飛ばない。
そこで林道に入り散策しながら探していると、ヒメギフが飛び出した。しかし、全く止まる気配が無くそのまま林内に消えていった。残念!その後あちこち探すも姿を見ず、白馬に引き返し、ヒメギフポイントに行ってみることにしたが、ここでも越冬明けシータテハ、クジャクチョウを見るのみで本日終了となった。
f0217445_20471191.jpg

f0217445_20474490.jpg

f0217445_20481144.jpg

用水池がありその中に何かの卵らしきものがあった。かなり大きいが何の卵だろうか?
f0217445_20484953.jpg

[PR]

by hirax2 | 2010-04-29 20:51


<< 長野遠征2      横浜市寺家ふるさと村にて >>