2016年 10月 11日

八重山遠征 その他の蝶

今回の八重山遠征ではミカドアゲハの集団吸水がメインイベントとなったが、その他の初撮りのチョウたちも
沢山会えましたので紹介致します。
先ずは行って初めて撮れたのがイワサキタテハモドキです。もともと迷蝶だそうですが、このポイントには沢山発生してました。食草がここにはあり継続発生しているそうです。1枚目の止まってる草が食草です。
f0217445_20174357.jpg
f0217445_20175265.jpg

次はオオゴマダラです。この蝶は日本最大の蝶で優雅にふわふわと飛んでおり石垣島の市の蝶で空港のカウンターの後ろにも飼ってるスペースがあり飛んでる姿を見ることが出来ました。写真は天然物ですよ。
f0217445_20221951.jpg
f0217445_20222832.jpg
f0217445_20223828.jpg

交尾も見つけることが出来ました。さすが日本最大の蝶で迫力があります。
f0217445_20241987.jpg
f0217445_20242759.jpg

次はコノハチョウです。枯葉に擬態してる蝶として有名ですが、そっくりですね。表は綺麗なブルーがみれます。
f0217445_20262636.jpg
f0217445_20263738.jpg

ヤエヤマイチモンジです。これは雄ですが、雌はミスジチョウにそっくりで3本の白線があるそうです。
f0217445_20305997.jpg

こちらはリュウキュウミスジ  本土でよく見るコミスジとよく似ております。
f0217445_21523612.jpg

イシガケチョウ  この蝶は沢山見かけました。テリを張り激しく侵入者を排除してました。
求愛シーンでしょうか。
f0217445_2032439.jpg

スジグロカバマダラ この蝶もいたるところで沢山見かけます。
f0217445_2034470.jpg
f0217445_20342647.jpg

よく似たカバマダラですが、この蝶はスジグロカバマダラに比べるととても少なかったです。
f0217445_20353219.jpg

リュウキュウアサギマダラ こちらでよく見るアサギマダラと比べると小さくブルーが美しい蝶です。
f0217445_20383158.jpg

f0217445_20392550.jpg

ツマムラサキマダラ  翅を開いてはくれませんでした。残念。
f0217445_20415376.jpg

リュウキュウムラサキ こちらも翅は開いてくれず残念ですが、少し翅が痛んでおり少しだけブルーが見えました。
f0217445_20435219.jpg
f0217445_2044146.jpg

リュウキュウヒメジャノメ  ヒメジャノメとはそっくりですが別種です。
f0217445_2334427.jpg

次はキタキチョウと見分けが難しいですがこれはワイワンキチョウです。
f0217445_21242460.jpg

ツマベニチョウです。南国って感じの蝶ですね。ハイビスカスでの吸蜜がほしかったですが残念。
f0217445_2126213.jpg
f0217445_21261329.jpg

ウスキシロチョウ この蝶も沢山見かけますが、意外と敏感で中々接写は出来ませんでした。
f0217445_21483213.jpg

ナミエシロチョウ この蝶もウスキシロチョウと同じく沢山見かけますが近くでは撮り難かったです。
f0217445_2150533.jpg

ヤエヤマカラスアゲハ こちらでよく見るカラスアゲハとは別種となるようです。
やはり赤い花がお好きのようでした。
f0217445_21551931.jpg

f0217445_21553144.jpg
f0217445_21554656.jpg

シロオビアゲハ 白線がシンプルですが、下にあるベニモンアゲハににた紅紋型もあるそうです。
次回は撮りたいですね。
f0217445_22162166.jpg

ベニモンアゲハ 中々じっくり止まってくれず飛んでばっかりで良い写真が撮れませんでした
f0217445_22174622.jpg

ミカドアゲハ 今回はカラスザンショウの花が丁度良いころで沢山見かけました。
f0217445_22201067.jpg
f0217445_22201992.jpg
f0217445_2220283.jpg

ミカドアゲハの中には翅のブルーの斑紋がクリーム色のイエロータイプの雌も見かけました。
f0217445_22221333.jpg

シジミチョウの中で一番見かけたのがアマミウラナミシジミでした。
f0217445_22235740.jpg
f0217445_2224494.jpg

次に多かったのがタイワンクロボシシジミ  
f0217445_22274671.jpg
f0217445_22275850.jpg

オジロシジミ  ツバメシジミにとても似た蝶でした
f0217445_2231426.jpg

ヤクシマルリシジミ  最初はタイワンクロボシシジミと見間違えてしまいました
f0217445_22354311.jpg

ホリイコシジミ  とても小さくピントを合わせるのに苦労しました。ヤマトシジミの半分以下の大きさでしょうか?
f0217445_2238168.jpg

f0217445_22381077.jpg

ルリウラナミシジミ  飛んでる時はブルーがとても綺麗ですが翅は広げて止まってはくれません。
f0217445_22402827.jpg

クロマダラソテツシジミ  この蝶は以前九州で沢山撮りましたが石垣でも沢山見られました。
f0217445_22573064.jpg

セセリ蝶は全体的にとても少なく感じました。時期の問題なのかもしれません。
クロボシセセリ   シックなセセリチョウです。
f0217445_2242368.jpg

クロセセリ  何とか撮影できました
f0217445_2244194.jpg

オオシロモンセセリ  食草のゲットウは沢山有ったのですが、時期が悪かったのかぼろぼろの1頭しか撮れませんでした。
f0217445_22473363.jpg

ユウレイセセリ  チャバネセセリにとてもよく似たセセリで見分けが難しかったです。
f0217445_22495933.jpg

コウトウシロシタセセリ  すぐに葉の裏に隠れるように止まります。
f0217445_22534328.jpg
f0217445_22535563.jpg

タイワンアオバセセリ  アオバセセリと違い地味な感じですね。
f0217445_225938.jpg

という訳で、今回の八重山遠征では沢山の初撮りの蝶を撮影できました。
まだまだ今回撮れなかった八重山の蝶も多く、次回の楽しみですが八重山の蝶相の豊かさを感じる
良い遠征となり、大満足です。早くも次回いつ行けるのかと八重山病を発病してしまったようです。^^;
[PR]

by hirax2 | 2016-10-11 23:16


     初八重山遠征  集団吸水事件 >>