ひらひら探検隊

hirax2.exblog.jp
ブログトップ
2015年 08月 12日

ゴマシジミなど

8月9日 今年もゴマシジミを求めて長野に行ってきました。
早朝ポイントに到着しましたので、まだ朝露の付いているゴマを探しますが、朝露の付いていたのはベニシジミのみでした。
f0217445_11252628.jpg

その後このポイントで初めてコヒョウモンを見つけました。
f0217445_1131035.jpg

いつもと環境は変わらぬ感じで、すぐにゴマシジミも見つける事ができました。
f0217445_11272524.jpg
f0217445_1128340.jpg
f0217445_11282680.jpg
f0217445_11285824.jpg
f0217445_11292956.jpg

ツユクサで吸蜜したかと思うとすぐに開翅をしてくれ慌てて撮りますも、じっくりとは撮らせてくれなく中々良いポーズにはなりません。それでも嬉しいものです。
f0217445_11361071.jpg
f0217445_11362266.jpg
f0217445_1136345.jpg

その他、パスト連射で飛翔も撮ってみます。
f0217445_11375466.jpg

その他、アカセセリも結構居て楽しむことができました。
f0217445_11422010.jpg

f0217445_11424553.jpg

f0217445_1143141.jpg

というわけでそこそこ撮れて満足し、気温が上がり飛びっぱなしになる前に、切り上げオオゴマのポイントに行きました。
しかし、そこにはオオゴマシジミを見つける事が出来ず、沢山のアサギマダラとサカハチチョウ、古びたカラスシジミを観察したのみとなり残念です。
f0217445_11455315.jpg
f0217445_11462426.jpg

f0217445_11464580.jpg
f0217445_1147424.jpg

f0217445_11473442.jpg
f0217445_11475433.jpg

最後にポイントを変えて諏訪湖の畔から2000m超えの峠を目指し移動してみました。
綺麗なキベリタテハを探しましたが、まだ早かったようです。
下山途中の草地でヒョウモンたちが沢山いましたので見ていると、ここでもアカセセリを見つけました。
意外にもアカセセリが沢山いて、びっくりしました。
f0217445_11533638.jpg

というわけで、比較的涼しい場所を一日散策し、満足なものとなり、大渋滞の帰途につきました。
[PR]

by hirax2 | 2015-08-12 12:00 | Comments(4)
Commented by himeoo27 at 2015-08-13 09:17
青ゴマとアカセセリの飛び立つ姿
勢いが感じられて素敵ですね!
大渋滞に巻き込まれてもこれだけ
の成果があれば大満足だったと思
います。
Commented by ダンダラ at 2015-08-13 14:30 x
早朝からゴマの開翅を狙うには、ポイントをよく知っていないと難しいですね。
ツユクサでの吸蜜はなかなか見られない貴重なシーンだと思います。
アカセセリも高原の雰囲気が出ていて良い感じですね。
Commented by hirax2 at 2015-08-14 11:38
ヒメオオさん 有難う御座います。
今回は青ゴマの綺麗な翅表が撮れて
ラッキーです。いつもこのように開いてくれると良いのですがね。
Commented by hirax2 at 2015-08-14 11:42
ダンダラさん
有難う御座います。
ツユクサの青色と一緒にもう少し翅表の青色が
出て良いアングルから撮れると最高だったのですが
満足してます。


<< ナガサキアゲハなど -晩夏の五...      関西遠征 ヒサマツミドリシジミ >>