ひらひら探検隊

hirax2.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 03日

タカネヒカゲに会えました

7月27日(日) 遠征二日目は常念岳への登山となりました。
タカネヒカゲに会うためには、頑張って登るのであります。
登り始めて2時間過ぎた辺りで半分位ですが、雨も降りだし徐々に身体が悲鳴を上げ始めました。
とはいってもトレッキングハイとでもいうのでしょうか、ヘロヘロになっても足は自然と前へ出まして、何とか5時間ほど掛けて常念小屋まで辿り着く事ができ、そのころには雨も上がっておりました。
小屋で休憩をとっていると徐々に雲もとれ始め、日差しが出て来ました。
小屋にはフィールドノートのtheclaさんがいらっしゃりすでに撮られた写真を少し見せて頂きました。
こうなると、居ても経ってもいられず、出動でございます。

この日は風が強くタカネヒカゲはハイマツの中に身を潜めてるようであった。
初対面のタカネヒカゲ
f0217445_16595646.jpg

そして時より飛び出しガレ場の石に止まるのだが、これがまたそっくりの色合い模様で
すぐには見つけるのが難しい。何とか目も慣れてきてようやく接写。
f0217445_174516.jpg

日光浴する場合は、こんな感じで身体を岩に張り付けるようです。
f0217445_17121985.jpg

さてどこに居るでしょう?的な写真ばかりです^^;
f0217445_1743369.jpg

f0217445_1771876.jpg

となると飛んでるところを撮りたくなりまして、翅表なども見たくなる訳です。
f0217445_17101319.jpg

f0217445_17102751.jpg

f0217445_17103954.jpg

飛んでるタカネヒカゲが何と私の肩に止まりました。
肩乗りタカネヒカゲ
f0217445_17143465.jpg

続きまして、ミヤマモンキチョウを紹介します。
こちらも風が強いとハイ松の中に居たりします。
f0217445_1717624.jpg

吸蜜もしますが、長時間はしてくれません。
f0217445_17175485.jpg

おとなしいミヤマモンキチョウが居ましたので、手を出すとちょこんと乗ってくれました
f0217445_17203444.jpg

飛翔を少し
f0217445_17211259.jpg

f0217445_17212810.jpg

丁度産卵しているミヤマモンキチョウ
f0217445_1722135.jpg

この日は16時頃まで沢山シャッターを切りました。
山小屋に戻り、theclaさんときちんとご挨拶しながら写真チェックして、夕食でグビッと
1杯やって19時には眠りこけてました^^;
翌朝は日の出を見ようと外に出ると、雲海広がる素晴らしい光景でした。
f0217445_17281512.jpg

日が高くなっても雲海は綺麗で、まるで天国ジジイにでもなったかの気分です。
f0217445_17284286.jpg

この日も朝からタカネヒカゲとミヤマモンキチョウを堪能し、下山することにしました。
今回撮ったお気に入りの広角(タカネヒカゲ)
f0217445_17315433.jpg

今回撮ったお気に入りの広角(ミヤマモンキチョウ)
f0217445_17322996.jpg

下山の途中でtheclaさんから教えて頂いたタカネキマダラセセリのポイントでは
しっかりとタカネキを撮ることが出来ました。最初から最後まで本当にお世話になり有難う御座いました。
f0217445_17444118.jpg

膝もカクンカクンとなりながらもようやく一の沢まで下山でき、タカネヒカゲも
無事初撮影ができ、満足な遠征となりました。
今は筋肉痛がようやく治り、もう登りたくないと思ってますが、きっとまた行きたくなるんでしょうね^^;
[PR]

by hirax2 | 2014-08-03 17:44 | Comments(10)
Commented by banyan10 at 2014-08-03 19:13
タカネヒカゲおめでとうございます。
この蝶だけは3時間は登らないと撮影できない本当の高山蝶ですね。
撮影するだけでも素晴らしいことですが、お気に入りの槍バックの2枚は最高ですね。
Commented by himeoo27 at 2014-08-03 19:43
タカネヒカゲ、ミヤマモンキチョウ、タカネキマダラセセリ
と高山蝶3種撮影おめでとうございます。
お気に入りの槍ヶ岳とタカネヒカゲ飛翔のセットお見事
ですね!
Commented by konty33 at 2014-08-03 23:07
よく登られましたね。今のkontyの体力ではとても無理です。
広角の写真はとても素晴らしくこの上ない思い出になりますね。
体力をつけて何時か挑戦したいと思いました。
Commented by ダンダラ at 2014-08-06 19:16 x
素晴らしい成果、おめでとうございます。
特にタカネヒカゲの飛翔は、槍もばっちりで素晴らしいですね。
それ以外の飛翔も、よく撮れたなと感心しながら見させていただきました。
山小屋泊りの撮影行は、もうあまり行きたくないなと言う感じなのですが、こんな写真を拝見するともう一回くらいはと思ってしまいます。
Commented by hirax2 at 2014-08-10 14:24
banyanさん 有難うございます。
本格的な登山は初めてだったのと、個人的に体力が体重のせいで
衰えてるのとで、大変でしたが、山小屋前はまるで天国でした。
そこで天気のおかげもあり沢山写真撮れて本当に山の神に感謝してます。
Commented by hirax2 at 2014-08-10 14:26
ヒメオオさん 有難うございます。
ちょうど槍ヶ岳のバックに構えて飛んでくれましたので
ラッキーでした。この高山蝶3種をまとめて撮るには、ここしかないのですかね。
Commented by hirax2 at 2014-08-10 14:30
kontyさん 有難うございます。
kontyさんでも十分登ることが出来ると思いますよ。なにせ私もこの体重で登れたのですから。
でもきつかったです。ほんと疲れましたが、蝶を見るとそれも吹っ飛びます。
Commented by hirax2 at 2014-08-10 14:35
ダンダラさん 有難うございます
タカネヒカゲの飛翔はここで飛んでくれるとという場所で
待ち構えて、運よく飛んでくれましたのでラッキーに撮れました。
山小屋は自分は初めて泊まったのですが、土日は1畳に3人だそうで
寝れないこと必須だそうです。恐ろしや・・・。平日いくしかないのですかね。
Commented by thecla at 2014-08-10 20:24 x
大変遅くなってしまいましたが、お疲れ様でした。
大雨もあってどうなることかと思いましたが、晴れた時間もあって堪能できましたね。
風の状況とかその日の状況で撮りやすい場所が変わるようで前日良く撮れた場所は、全然ダメでした。
山小屋の一部屋に同好者がこんなに集まるとはびっくりしました。
今後もよろしくお願いいたします。
Commented by hirax2 at 2014-08-22 12:39
theclaさん 有難うございました。
山の天気は変わりやすく環境的に厳しいですが
蝶たちはたくましく生きてますし、ちょっとでも
日が出ると飛んでくれるので頼もしいです。
また今後ともよろしくお願い致します。


<< 8月の色々      オオムラサキと戯れて >>