2010年 09月 02日

8月の終わり 横浜の里山にて

8月の最後の日曜日 子供達も夏休み最後の日曜なのだが、あまり見かけない。
暑すぎるのか、または宿題が終わってないのか・・・? それはさておき、遠くに行く気はしないので
いつもの横浜の里山へ出かけてみました。夏の終わりにどんな虫たちに会えるかな~^^)

田んぼにはたわわに実った稲穂が頭を下げてる中、トンボ達がたくさん飛んでおりました。
f0217445_10273151.jpg

↑このトンボ、鼻の辺りにホクロがありまして、何となく面白い^^)

赤いトンボは翅が痛んでましたが雰囲気が良い感じかな。
f0217445_10312646.jpg


林内を散策してみました。  先ずは古びたアサマイチモンジがテリを張ってました。
f0217445_103455100.jpg

ムラサキシジミも目立つようになって来ました。
f0217445_1036315.jpg

暗い林内で一筋の朝陽が差し込んでる場所にやはり蝶達は集まってるのですが、コミスジが何とも面白い
雰囲気で撮れたので掲載します。
f0217445_10401878.jpg

f0217445_10403458.jpg

さて林内を出てお腹もすいてきたので帰ろうとしたところ、大きな蝶が上空を旋回してるのを発見!
一目でオオムラサキと分かりました。慌てて撮ったのですが何とか写ってて良かったです^^;
f0217445_10462196.jpg

その後、高枝に止まり動かなくなりました。雌雄もよく分かりませんがこの時期ですのできっと雌でしょう。
f0217445_1049772.jpg

それでもこの横浜にオオムラサキがいることが確認できて嬉しい1日となりました。是非子孫を増やしてもらいたいものです。
[PR]

by hirax2 | 2010-09-02 10:55


<< 久しぶりのフィールドv(^^)v      ミヤマシジミの観察 >>