ひらひら探検隊

hirax2.exblog.jp
ブログトップ
2010年 08月 19日

ゴマシジミの初観察

8月16日 ベニヒカゲ、キベリタテハ、クジャクチョウの山から下りて、ゴマシジミのポイントを目指し車を走らせた。
ゴマシジミは最近かなりの勢いで姿を減らしてる蝶の代表のようで、どうなることやら・・・

ポイントに着くとそこはかなり広い耕作地。その畦にはワレモコウが見ることができた。
うーむ、これにひらひらと大型のシジミチョウが来るのだな・・・イメージトレーニングは完了!
採集者も見ません^^) ワレモコウはマーキングされており探しやすい^^) きっとゴマの調査があったのでしょうかね。
そして歩き始めて5分後、あっけなく発見! ワレモコウに止まってました^^)v
f0217445_2343278.jpg

初観察、初撮影!  嬉しいですね。 
f0217445_23435322.jpg

遠目で撮るのもよい感じです。 翅を開いてくれないかな~!
f0217445_2346247.jpg

f0217445_23472112.jpg

ほんの少しだけブルーが見えました^^)  でもこれが限界でした。
f0217445_23483543.jpg

背景を少し入れて撮ってみました。
f0217445_23491485.jpg

f0217445_23492824.jpg


という訳で、ゴマシジミの初観察は出来ましたが、開翅、産卵、飛翔は撮れませんでしたので、
来年までの夏休みの宿題としました。と言うか、実は暑いのでこれ以上は無理でした^^;
後は、ゴマシジミ探索の途中で撮影した蝶達を紹介します。
先ずは、7月にヒメヒカゲと一緒に撮ったアカセセリ。ここにも居ました。
f0217445_005471.jpg

ウラナミシジミの♀ 控えめなブルーが素敵でした。
f0217445_032465.jpg

オオミスジがゆったりとふわーっと飛んでました。未だ少し綺麗でした。
f0217445_063188.jpg

最後に帰りの車に行く途中で、大き目のセセリが居ました。どうも初撮影のキバネセセリです。最後にラッキーでした^^)v  
f0217445_083365.jpg

今日もたくさんの蝶に会えました。初めての観察の蝶も2種もあり満足し帰途に着きました。
[PR]

by hirax2 | 2010-08-19 00:15 | Comments(14)
Commented by crysozeph at 2010-08-19 13:43
ゴマシジミ、おめでとうございます。おそらく同じ場所ですね!
翅はなかなか開いてくれませんよね。。。自分も来年にリベンジとしました^^;
Commented by yoda-1 at 2010-08-19 18:31
YODA未見のゴマシジミにキバネセセリと、うらやましい限りです。
ワレモコウも、色づいたものかそうでない若いものまでいろいろなのですね。
オオミスジは腹部の感じが♀のようですが、♀個体の場合、まずまず綺麗な個体もいるのだと推測します。
Commented by 緑一 at 2010-08-19 19:18 x
ベニヒカゲ、ゴマ、キバネと観察種をどんどん増やしておられますね。この日の1日でキベリもありですごいです。ゴマの背景が入ると写真の雰囲気がグッとアップしますね。
Commented by hirax2 at 2010-08-19 20:22
crysozephさん 有難う御座います。
やはり同じとこですかね。近くにもいくつかポイントがあるようですので
マイポイントを探してみたいと考えてます。
まあそう簡単にはいかないと思いますが、オリジナルポイントが見つかったら嬉しいでしょうね。来年が楽しみです。
Commented by hirax2 at 2010-08-19 20:30
yodaさん 有難う御座います。
ゴマもキバネもラッキーにも見ることができました。
結構な株数のワレモコウがありまして、ゴマシジミは若いのもそうでないのも
関係ないようでしたが、産卵の場合は拘りがあるかもしれませんね!

Commented by hirax2 at 2010-08-19 20:38
緑一さん 有難う御座います。
緑一師匠の後を追い蝶撮りを本格的に初めて2年目になりますが、
気がつくと随分撮影種が増えてきました。^^)v
背景をいれた広角写真はとても雰囲気よくできるのでよいのですが
希少種のポイントの場合、背景に配慮しないと場所がばればれになりますので困る時があります^^;
Commented by himeoo27 at 2010-08-19 20:38
アカセセリとオオミスジが未見です。
アカセセリは小さく、すばしっこくって可愛い様子が良く分かります。
Commented by hirax2 at 2010-08-19 22:39
ヒメオオさん 有難う御座います。
アカセセリは確かに小さくとてもすばしっこいです。しかも結構敏感で
いたっと思って近づくと飛ばれてしまい、なかなか撮れませんでした。
個体差もあるのでしょうが、接写してみたいセセリです。
Commented by ダンダラ at 2010-08-24 16:41 x
ゴマの撮影成功、おめでとうございます。
ワレモコウの赤が鮮やかですね。
広角写真も良い雰囲気です。
Commented by hirax2 at 2010-08-24 22:25
ダンダラさん 有難うございます。
ゴマシジミ初めて観察できてラッキーでした。
ワレモコウもたくさん咲いており、それだけ見てても絵になりますね。
広角は場所を特定できないように気を使わなければならない時には難しいです^^;
Commented by banyan10 at 2010-08-25 17:56
ゴマは今年は相性が悪いようです。
良い雰囲気で撮れてよかったですね。
広角は有名産地なら誰でも分かるような対象物以外は気にしないでもいいのではないでしょうか。
Commented by thecla at 2010-08-25 23:44 x
ゴマシジミ撮影おめでとうございます。
あちこちで状況が厳しくなりつつあるゴマシジミですが、毎年「開け~開け~」と念じながら開翅を待つ、あのどきどき感を味わい続けたいものです。
Commented by hirax2 at 2010-08-26 01:35
banyanさん 有難う御座います。
なんとか初観察できてよかったです。
広角背景ですが、どうしても採集者を意識してしまいブログにアップする
写真では考え過ぎてしまいます^^;
有名産地ならそこまで意識しなくても良いのでしょうね。
Commented by hirax2 at 2010-08-26 01:39
theclaさん 有難う御座います。
確かになかなか開いてくれないゴマだけに、開翅を待つ楽しみもありますね。
そんなどきどき感があるのでやめられません^^;ね!


<< ミヤマシジミの観察      ベニヒカゲ・クジャクチョウ・キ... >>